<   2006年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

クリスマスパーティー

a0061536_2345463.jpg

先日、友人宅でホームパーティーをしました。
ご馳走と美味しいお酒と、ギターの生演奏で最後はカラオケというか合唱大会になり盛り上がりました。

皆さんは、楽しいクリスマスを過ごせましたか?
クリスマスが終わると、もうすぐお正月ですね。
大掃除に年賀状書きや、おせち作りなど益々大忙し。
いいお正月を迎える為に、あとひと頑張りですね。
by norio_cestsibon | 2006-12-25 23:56

ストラスブルグのお土産

a0061536_13251341.jpg

先日、フランス留学から帰って来た友人から頂いたお土産。
ストラスブルグは、とてもいいところのよう。
私もいつかクリスマスシーズンに、行ってみたいな。

おまけ
by norio_cestsibon | 2006-12-23 13:41 | お気に入り

写真展 永瀬 正敏 「impress-刻印-」 

a0061536_23475093.jpg


2006年12月19日

昨日に引き続き、今日も写真展に行って来ました。
今日は、写真教室でご一緒になったナナママさんにお誘いして頂き、永瀬正敏さんの写真展のオープニングレセプションパーティーに行って来ました。
永瀬さんが来られるということで、ちょっとミーハー気分で行って来ました。
東京カレンダーとHennessy X.Oのコラボということで、Hennsssyのロックグラスを片手に写真を見るというパーティーでした。

この写真は、永瀬さんの作品。

永瀬正敏写真展「impress-刻印-」
12/20(wed)-12/27(wed)
東京カレンダーpresents
永瀬正敏写真展「impress-刻印-」
@ CLASKA 2F 「Gallery A 」
11:00AM-9:00PM/入場無料
by norio_cestsibon | 2006-12-20 00:07 | 写真

写真展 柴原 薫 展 COLORS

a0061536_22463761.jpg

2006年12月18日

柴原さんとお知り合いになったのは、ひょんなきっかけから。
今年6月の行われたアペリティフの日のイベント会場で、雑誌の取材をされたときにプロのカメラマンの柴原さんが、私と友人の写真を撮ってくれたこと。
そんなちょっとしたきっかけから、私が参加したliving room cafeの写真展を観に来てくれたり、今回の写真展に招待してくれたりとイベントの後も交流させてもらっています。
写真に興味がある方は、是非おでかけください。

この写真は、柴原さんの写真展の招待状葉書を撮ったもの。

画廊企画 柴原 薫 展 COLORS
2006/12/18(MON)~12/24(SUN)
11:30~19:00 ※最終日24日は16:00まで
アートギャラリー銀座 東京都中央区銀座2-11-4 (TEL)03-3545-1139
by norio_cestsibon | 2006-12-19 23:30 | 写真

シャネルのショーウィンドー

a0061536_2344165.jpg

a0061536_23442718.jpg

今日の昼に、たまたま通りかかった銀座のシャネルのショーウィンドー。
何だか面白くて可愛かったので、撮ってみました。
by norio_cestsibon | 2006-12-18 00:00 | 写真

料理教室 お正月料理

a0061536_23161479.jpg

a0061536_23174512.jpg


ブログの更新、ご無沙汰してしまってごめんなさい。
皆さん、お元気でしょうか?
最近は、仕事もプライベートも目まぐるしく忙しく、写真を撮れなくてサボり癖がついてしまっていますが、元気に暮らしております。
Living room cafeで、習ったお正月料理。
本当は、先週習ったのですが、、、今頃アップ(汗)
デザートは、うっかり写真を撮り忘れてしまいまたまた(汗)
ご飯は、八穀米です。
今年のお正月料理のメニューは、おせちを食べ飽きた頃にお客様をおもてなしするような感じで考えられたメニューになっているようです。

~メニュー~
Ⅰ.蒸し鶏の紫玉葱と豆ソース
Ⅱ.海老春巻きのスイートチリソース
Ⅲ.たことセロリの菊花サラダ
Ⅳ.ほうじ茶のムース
by norio_cestsibon | 2006-12-17 23:42 | 料理

エルミタージュ美術館 オーケストラ

a0061536_22441583.jpg

以前から行ってみたいと憧れていたサンクト・ペテルブルグの「エルミタージュ美術館」
昨日は、そのエルミタージュ美術館内の映像を観ながらエルミタージュ美術館オーケストラの演奏を聴きけるという特別イベントがあり人見記念講堂に行って来ました。
素晴らしい演奏と映像を楽しんで、益々エルミタージュ美術館へ行きたくなってしまいました。
by norio_cestsibon | 2006-12-05 23:04

映画 「硫黄島からの手紙」

a0061536_19422435.jpg

第一弾のアメリカ側から描かれた「父親たちの星条旗」に続く、第二弾日本側の視点から描かれた「硫黄島からの手紙」の試写会に行って来ました。
クリント・イーストウッド監督は、日本語は話せないけれども「いい演技には言葉は関係ない。言葉より感情や心、魂で見える演技が一番」だと。
そんな訳か、8割のセリフがアドリブだったとか。
当時は、自決が当たり前のように考えられていたようですが現代人の私にとっては、考えられないことで二宮君が演じたパン屋さんに感情移入して観ました。
第一弾の「父親たちの星条旗」も観てみたいと思いました。
by norio_cestsibon | 2006-12-02 20:27 | 映画