カテゴリ:映画( 54 )

映画 「僕のニューヨークライフ」 anything else

2006年1月24日
a0061536_22274022.jpg
ウディ・アレンが、40年近いキャリアで、ほぼ年に一作のペースで監督作を発表してきた中での初めて手掛けた青春映画を観て来ました。
前作「メリンダとメリンダ」を最後に映画製作の拠点をロンドンへと移してしまったアレン。
日本公開は前後してしまったのものの、本作がニューヨーク作品としては最後の貴重な作品ということで、期待大で観に行って来ました。
彼の作品の中でも、かなりのお気に入りの一本になりました。
それにしても、これが最後のニューヨーク作品だなんて本当に寂しい感じ。

a0061536_22275078.jpg
映画の中でも、もちろんアレンは、すご~くいい味出してます。
女優のクリスティーナ・リッチが、気まぐれでワガママな恋人役を演じていますが、何故か憎めない程キュート。
彼女でなければ、許されないと思う。
by norio_cestsibon | 2006-01-24 23:28 | 映画

映画「SIDEWAYS」

2006年1月8日
a0061536_21292073.jpg
昨年、観に行きたくて行けなかった映画を、DVDで借りて来ました。
大学時代の悪友の中年男ふたりが、結婚一週間前にワインツアーに出掛けるというロードムービー。
カリフォルニアのワイナリー巡りなどのシーンを観ると、美味しいワインが飲みたくなってしまいました。
キャスト、脚本も良く面白い映画でした。
映画の中で、こんなセリフがあります。
「人生は極上のワインのように、そのピークを迎える日まで日ごとに熟成し、複雑味を増す。それからはゆっくりと坂を下がっていくが、そのピークを過ぎた味わいも捨てがたい」
SIDEWAYSとは、寄り道を意味してるようです。
旅に出たくなる映画でした。
by norio_cestsibon | 2006-01-08 22:11 | 映画

素晴らしき哉、人生!

2006年1月7日
a0061536_2349895.jpg

ブログ更新サボってしまって、ごめんなさい。
お正月に入って気が緩んだせいか、風邪ぽいと思いながらも、ほっておいたら39度まで熱が上がりダウンしてました。
でも、やっと復活しました!

今日は、渋谷へ買い物に行きました。
デパートの下着売り場で、タレントの梨花とすれ違いました。
デパートでは、よく芸能人を見掛けることが多いのですが、下着売り場で見掛けたのは初めてでした。

お正月休みに映画を観に行きたいと思っていましたが、結局は風邪を引いてしまって行けませんでした。
友達のお奨めの「素晴らしき哉、人生!」も観れていなかったので、渋谷のTSUTAYAへレンタルしに行きましたが、取り扱いしてないとのことで、しょんぼり帰って来ましたが、地元の小さいビデオ屋さんにあり、借りれました。
さっき観終わりました。とても良かったです。
一人の命に尊さや、家族、友情の大切さが、身にしみる映画でした。
by norio_cestsibon | 2006-01-07 23:59 | 映画

2005年11月13日

映画『イン・ハー・シューズ』
a0061536_2232454.jpg

今日は、イン・ハー・シューズを観に行きました。
キャメロン・ディアスが、魅力的でした。
この靴は、昨日アウトレットで買ったもの。
映画では、もっと素敵な靴がたくさん登場していて見ていて楽しかった。
by norio_cestsibon | 2005-11-13 22:56 | 映画