カテゴリ:映画( 54 )

映画 「リトル・チルドレン」

a0061536_2382557.jpg

今の幸せに気づかず、別の人生を夢見てしまう大人になれない大人たちの映画。
役者が、皆とてもはまり役でした。
by norio_cestsibon | 2007-09-02 23:15 | 映画

映画 「厨房で逢いましょう」

a0061536_2225197.jpg

太っちょの口下手で人付き合いが苦手な、超一流シェフが平凡な主婦に恋をするお話し。
主婦は、彼の料理に恋をしてしまうようで、お皿まで舐めつくしてしまう。
彼が映画の中で作る官能料理は、ミュシュランで一つ星を獲得し五つ星ホテルの料理長を勤めているフランク・エーラーが手がけたものとのこと。
官能料理”エロチック・キュイジーヌ”って、どんなものなのか一度味わってみたいと思いました。
センチメンタルで、笑いもありいい映画でした。
by norio_cestsibon | 2007-09-02 22:47 | 映画

映画 「ミス・ポター」

a0061536_2133133.jpg

「ピーターラビット」の作者ビアトリクス・ポターの恋と波乱に満ちた半生を描いた作品。
「ピーターラビット」の絵は好きでしたが、映画を観るまでは彼女のことは何一つ知りませんでした。
期待を遥かに超えて、いい映画でした。
ロケ地の北西イングランドの湖水地方の風景も、とても素晴らしかったです。
彼女は、絵の印税でこの素晴らしい湖水地方の土地を購入。
その土地は永遠に開発されることなく、当時のままの景観を維持し続けてるそうです。


~ブログをサボってる間に観た映画~

・ハンニバル・レイジング
・ストリングス
・スリーハンドレッド
・バベル
・クィーン
・あるスキャンダルの覚書
・ボルベール
・ゾディアック
・プロヴァンスの贈り物
by norio_cestsibon | 2007-08-23 22:00 | 映画

最近観た映画

a0061536_15192393.jpg

「怪談」
会場へ行ってから、映画のタイトルを知らせるという試写会へ行って来ました。
怖い映画が苦手な方は、ご遠慮くださいとの注意書きがあったのでホラー映画なんだぁ~とドキドキして参加しました。
行ってみるとザ・リング2の中田監督作品だと知って、どんなに怖いのかとビビリ気味で観始めましたが2、3度ビクリとするシーンがありましがたが、ホラーというより綺麗な恋愛映画という印象でした。
歌舞伎俳優の尾上菊之助が、何とも色っぽかったです。
黒木瞳さんが、嫉妬するシーンも良かったな。

a0061536_1531508.jpg

「デジャブ」
初めて新宿に出来たシネコン「新宿バルト9」へ行って観て来ました。
なかなか快適な映画館で、気に入りました。

デンゼル・ワシントンも好きだし、ジェリー・ブラッカイマー製作ということで期待して観に行きましたが、デジャブというタイトルから想像していたストーリーとちょっと違っていていました。
それはいい裏切りでよかったのかもしれませんが、ちょっと物足りないものを感じてしまいました。
ド派手な爆破シーンなどは、やはり映画館で観る醍醐味があると思いましたが、全体的にイマイチだったかな。
a0061536_15545257.jpg

「ラブソングができるまで」
本日から公開の映画ですが、試写会で一足先に観て来ました。
今までは、ヒュー・グラントは、どんなダメ男役を演じてもやっぱりカッコいい!と思っていました。
しかし、この映画ではまったく魅力が感じられずそのことにショックを受けてしまいました。
気楽に観られるラブコメディですが、イマイチでした。
a0061536_1682789.jpg

「俺は、君のためにこそ死にに行く」
鹿児島県・知覧での特攻基地が舞台の話。
軍の指定食堂を切り盛りしていた鳥濱トメさんを(岸惠子)が、飛び立って二度と帰らない特攻隊の彼らを引き留めることもできず、母親代わりとして見守りつづける役を好演していました。
本当に戦争は、悲し過ぎると痛感する映画。
by norio_cestsibon | 2007-04-21 16:44 | 映画

映画 「ホリデイ」

a0061536_22211244.jpg

a0061536_22213932.jpg

来週から公開される「ホリデイ」の試写会に行って来ました。
失恋した二人の女性が、クリスマス休暇にお互いの家を交換して過ごすというストーリー。
楽しめました。
キャメロン・ディアスは、やっぱりチャーミング!飾らない魅力が光ってました。
ジュード・ロウは、やはり男前でした。
いつもはちょっと嫌味を感じるけど、この映画では素直に素敵に見えました。
ジャック・ブラックとケイト・ウィンスレットもいい味だしてました。
ジャックは、3枚目だけどやっぱり魅力的。
ネタバレになるので、言えませんがとても可愛いシーンがありました。
キャメロンのファッションも、すごく可愛いくて見ていて楽しめました。
by norio_cestsibon | 2007-03-17 22:36 | 映画

映画 「ドリーム・ガールズ」

a0061536_220425.jpg

気合を入れて、六本木ヒルズのプレミアム館で観て来ました。
ビヨンセが、あまりに痩せて綺麗になってしまって始めビヨンセだと気づかなかった(汗)
アカデミー賞 助演女優賞受賞 納得のジェニファー・ハドソンの歌声には圧倒されました。
エディー・マフィーが、いつもと違った役柄で好演でした。
by norio_cestsibon | 2007-03-17 22:12 | 映画

今月観に行った映画

幸せのちから
a0061536_22582012.jpg

実話に基づいた作品で、ウィル・スミス親子が好演。
静かな感動が、漂うような映画でした。

王の男
a0061536_2371927.jpg

あまりキャストも知らず、チケットを頂いたので観に行ったのですが、なかなか面白かったです。
イ・ジュンギ(写真左)が、及川みっちーに見えてしまいました。(ファンの方に怒られそうだけど、、、)
彼のことは、これまで知りませんでしたが次回作は、宮崎あおいと共演とうことは日本でも、かなり人気があるってことですよね。


魂萌え!
a0061536_2319583.jpg

桐野夏生さんのベストセラーを映画化。
これはNHKでドラマ化もされたようですね。
a0061536_23293584.jpg

考えさせられる映画でしたが、高校時代からの同級生役を演じていた(藤田弓子、由紀さおり、今陽子)と主人公の風吹ジュンとのやり取りが面白かったです。
私も年をとっても、あんな風に高校時代の友達と集まりたいなぁ~
きっと映画と同じで、グループの中でも昔と変わらない役回りってのがあるんだろうと思う。


世界最速のインディアン
a0061536_23313771.jpg

a0061536_2332425.jpg

こちらも実話ですが、とにかく素晴らしく良かった!
どんな方にでもお薦めできる映画です。
これからの公開ですが、是非映画館で見てもらいたい映画です。
by norio_cestsibon | 2007-01-30 23:42 | 映画

映画 「硫黄島からの手紙」

a0061536_19422435.jpg

第一弾のアメリカ側から描かれた「父親たちの星条旗」に続く、第二弾日本側の視点から描かれた「硫黄島からの手紙」の試写会に行って来ました。
クリント・イーストウッド監督は、日本語は話せないけれども「いい演技には言葉は関係ない。言葉より感情や心、魂で見える演技が一番」だと。
そんな訳か、8割のセリフがアドリブだったとか。
当時は、自決が当たり前のように考えられていたようですが現代人の私にとっては、考えられないことで二宮君が演じたパン屋さんに感情移入して観ました。
第一弾の「父親たちの星条旗」も観てみたいと思いました。
by norio_cestsibon | 2006-12-02 20:27 | 映画

映画 「無花果の顔」 試写会&桃井かおりトークショー

a0061536_22333891.jpg
a0061536_2234695.jpg








桃井かおり初監督作品 原案から脚本、監督、主演もしてる作品。

桃井かおりが好きなので、トークショーを聴けるということでいそいそと出掛けて来ました。
やはりオーラがあるというか、カッコいい大人の女って感じでした。
トークもとても、楽しかったのですが映画の前だったので、もっと聴きたいというところで終わってしまいました。

どんな映画なのか興味津々でしたが、桃井かおりワールドという感じで、今までにないような映像と映画という感じで面白かったです。
主演が、山田花子ということで話題になっていましたが、やはり桃井かおりの存在感で花ちゃんの存在が薄く感じましたが、それがいいのかも。
石倉三郎さんも、いい味出してました。
所々の笑える場面が、好きな映画でした。
by norio_cestsibon | 2006-11-23 23:02 | 映画

映画 「フラガール」

a0061536_2392349.jpg
テレビでやっていたメイキング番組を見て、面白そうだと思っていましたが見た人、数名からお薦めされたので観てきました。
本当にどの役者の演技も、素晴らしかったです。
始めから最後まで、泣きぱなしでした。
まだ観られていない方は、お薦めですよ。
by norio_cestsibon | 2006-10-22 23:17 | 映画