映画 「サウスバウンド」

a0061536_23341220.jpg

試写会に行って来ました。
直木賞作家、奥田英朗のベストセラー小説の映画化。
豊川悦司が演じる父は、修学旅行の積立金が高いと思えば学校に乗り込んだり、税金の催促に来たおばさんに「国民の義務です」と言われれば「国民やめちゃおうかなぁ~」と言ってのけたりするのですが、天海祐希が演じる母も「誰もが歩む人生にたいした価値があると思えないので、東京での生活を終わりにします」の一言で、東京から沖縄の西表島で暮らし始めてしまう大胆な人で、この夫婦なかなか面白かったです。
by norio_cestsibon | 2007-09-23 23:49 | 映画
<< ワイン会 Hawaii モアナルア・ガーデン >>