最近観た映画

a0061536_15192393.jpg

「怪談」
会場へ行ってから、映画のタイトルを知らせるという試写会へ行って来ました。
怖い映画が苦手な方は、ご遠慮くださいとの注意書きがあったのでホラー映画なんだぁ~とドキドキして参加しました。
行ってみるとザ・リング2の中田監督作品だと知って、どんなに怖いのかとビビリ気味で観始めましたが2、3度ビクリとするシーンがありましがたが、ホラーというより綺麗な恋愛映画という印象でした。
歌舞伎俳優の尾上菊之助が、何とも色っぽかったです。
黒木瞳さんが、嫉妬するシーンも良かったな。

a0061536_1531508.jpg

「デジャブ」
初めて新宿に出来たシネコン「新宿バルト9」へ行って観て来ました。
なかなか快適な映画館で、気に入りました。

デンゼル・ワシントンも好きだし、ジェリー・ブラッカイマー製作ということで期待して観に行きましたが、デジャブというタイトルから想像していたストーリーとちょっと違っていていました。
それはいい裏切りでよかったのかもしれませんが、ちょっと物足りないものを感じてしまいました。
ド派手な爆破シーンなどは、やはり映画館で観る醍醐味があると思いましたが、全体的にイマイチだったかな。
a0061536_15545257.jpg

「ラブソングができるまで」
本日から公開の映画ですが、試写会で一足先に観て来ました。
今までは、ヒュー・グラントは、どんなダメ男役を演じてもやっぱりカッコいい!と思っていました。
しかし、この映画ではまったく魅力が感じられずそのことにショックを受けてしまいました。
気楽に観られるラブコメディですが、イマイチでした。
a0061536_1682789.jpg

「俺は、君のためにこそ死にに行く」
鹿児島県・知覧での特攻基地が舞台の話。
軍の指定食堂を切り盛りしていた鳥濱トメさんを(岸惠子)が、飛び立って二度と帰らない特攻隊の彼らを引き留めることもできず、母親代わりとして見守りつづける役を好演していました。
本当に戦争は、悲し過ぎると痛感する映画。
by norio_cestsibon | 2007-04-21 16:44 | 映画
<< 加山 雄三 古希ライブ ミッチーのライブに行って来ました >>