アペリティフの日

2006年6月1日
a0061536_237082.jpg
a0061536_2392649.jpg

a0061536_23101119.jpg

六本木ヒルズアリーナで開かれた、HAPPY APERITIFのイベントに参加して来ました。
毎年6月第一木曜日はアペリティフの日だそうです。(フランス政府の提案)
フレンチ界の有名シェフや、高級ホテルのシェフ達の屋台が18店並びました。
チケットを買って、一口アミューズ10枚券、チーズ券1枚、ドリンク券4枚と引き換えてもらい、好きな屋台で好きなものを選ぶシステムになっていました。
一番人気は、オテル・ドゥ・ミクニでした。一番早くに完売してました。
ドリンクは、引換券なしでも飲めるところが多く、殆ど飲み放題状態でした。
写真のシャンパンタワーのシャンパンも、ちゃっかり頂きました。
前売り券3,500円を買って、行ったのですがとてもお得な内容でした。
(当日券は、4,000円)
ゲストやトークショーなど、いろいろなイベントもあり、とても楽しめました。
また来年も行きたいな。





ミーハーになってツーショット写真を、撮ってもらいました。
私を、トリミングしているので写真のサイズが、バラバラで見苦しくなっています。

料理評論家の山本益博さん 
この方が、一番フレンドリーでした。
a0061536_23134025.jpg

ソムリエの田崎さん 
ワインのトークショーをされていました。
a0061536_2314520.jpg

服部先生 司会をされていました。
a0061536_23153511.jpg

レストラン「ひらまつ」の平松シェフ
一番ダンディーで素敵でした。この写真は、あまりよく撮れてませんが渋かった。
a0061536_23164174.jpg

「ラ・ロシェル」の坂井シェフ
酔っ払っていたのかしら?超ご機嫌でした。
a0061536_2317953.jpg

「クイーンアリス」の石鍋シェフ
以前よりスリムになって素敵になった気がします。
a0061536_23173197.jpg

「オテル・ドゥ・ミクニ」の三國シェフ
今日一番最初に、一緒に写真を撮りました。
厨房では、怖いと有名なので声を掛けるのも少しビビり気味でしたが、とびきりの笑顔でOKしてくれて一緒に撮りましょうと言ってくれました。
a0061536_23212030.jpg

写真のシェフ以外の屋台の出展は、帝国ホテル、東京全日空ホテル、ホテルニューオータニ、京王プラザホテル、ホテルオークラ、ホテルメトロポリタン エドモンド、ホテルヨーロッパ、青柳、シェ・ピエール、ル・プティ・ブドン、クラブ・ラ・ガレット・デ・ロワ、プティポアン、レストラン パッションでした。
by norio_cestsibon | 2006-06-01 23:59 | 料理
<< 写真展とカルトナージュ展の準備 カナダのお土産 >>